ベラジョンカジノ取得マルタライセンスについて

ベラジョンカジノ 安心

ベラジョンカジノが取得しているライセンスは、

運営企業はBreckenridge Curacao B.Vに変更となり

ライセンスは、キュラソーライセンスマルタ共和国が発行しています。

マルタライセンスは、とても取得するのが大変である、厳しいという声が上がっていますがどんなものなのかを見て行きたいと思います。

しかし、2020年1月に変更されました。

マルタ共和国とは?

マルタ共和国と聞いて、あなたはどこにある国か即座に答えられるでしょうか?

マルタ共和国は、ヨーロッパのイタリアに位置しています。

 

イタリアのシチリア島の南に位置しています。

面積は316 km2

東京都23区の半分ほどの大きさの小さな島になります。

首都はバレッタです。

言語は、英語とマルタ語、イタリア語を話せる人も多いです。

小型犬のマルチーズの発祥の場所と言うと、親近感がわくのではないでしょうか?!

マルタ共和国発行ライセンス

マルタ共和国は、小さな島国です。産業と言ってもなかなか国を発展させるためには大変であることは理解できると思います。そんな中、2000年にライセンスを発行することに力を入れ始めて、今では、マルタ共和国のライセンスは取得することがとても大変であると言われるまでになってきています。オンラインカジノのライセンスは、マルタ共和国が主導していると言ってもいいほどです。

マルタ共和国は、EU加盟国であり、EUも認める信頼の厚いライセンスと言うことになります。

 

お金を払えば、ライセンスを取得できる場所とは違い、ライセンス取得後も厳しいチェックがされています。

マルタライセンス取得のオンラインカジノ

マルタライセンスを取得しているオンラインカジノは、ベラジョンカジノをはじめ多くの日本語対応のオンラインカジノがあります。

ベラジョンカジノは2020年1月よりキュラソーライセンスに代わっています。

 

まとめ

オンラインカジノでは、ライセンスを所持しているということで、信頼や安心を私たちに教えてくれています。

マルタライセンスは、とても厳しいです。

ベラジョンカジノは、厳しいがゆえにやりたいと思ったことが出来なくなってしまったそうです。プレイヤーの為に、自分たちが行いたい安全で安心のライセンス契約を保持しながら、新しいベラジョンカジノを作っていくようです。

その為のライセンス契約の変更ということが起こったようですので、どのようにプレイシャーに楽しませてくれるのかをこれから楽しみながら私たちはプレイしていきたいですね。

 

 

コメント